株式会社タマパーク

Times

店舗経営者の方

来客者用駐車場の見直し(土地活用事例)

店舗様においては、来客用駐車場の運営・管理のコストも見過ごせないのではないかと思います。そこで、来客用駐車場の管理・運営を私どもタマパークにお任せいただく事による「来客用駐車場としてのメリット」、「コインパーキング(時間貸し駐車場)化する事で生まれるメリット」をご説明いたします。

来客用駐車場の管理・運営を効率化されたい店舗様へ

店舗で管理する来客者用駐車場の場合

来客用駐車場は店舗をご利用されるお客様が利用し、店舗側は駐車場の管理・運営を行うという形が多いかと思います。来客者用駐車場は店舗利用者の利便性を上げ、集客効果を高めるメリットがありますが、同時に以下のようなデメリットを抱えることにもなります。

店舗管理の
デメリット
駐車場内でトラブルやクレーム等が発生した場合、その処理にかかる通常業務への支障
店舗を利用しない不正駐車に対する取り締まりやチェックにかかるコスト
清掃作業や駐車場内の設備のメンテナンス等にかかる管理・運営全般のコスト

このような来客用駐車場の管理・運営に係わるデメリットを解決する方法として、来客用駐車場をコインパーキング化することをご提案いたしております。

来客用駐車場のコインパーキング化によるメリット

当社と業務提携していただき、来客用駐車場をコインパーキングにする事で得られるメリットは管理・運営に係わるコストの削減や、本業に集中できるということだけではありません。

図のように店舗利用者に対してはサービスチケットを配布することで、来客用駐車場としての機能はそのままに、新たにコインパーキング目的の利用者を新規顧客として獲得するチャンスが生まれます。
また、24 時間ご利用頂けるコインパーキングは土地の有効利用というだけでなく、路上駐車を減らすという地域社会への貢献にも繋がります。
既に来客用駐車場のお持ちの店舗様は勿論、これから開店される店舗様の導入相談も無料で承りますので、まずはお気軽にご相談ください。