村川

流星群

管理部のM男です。
ロマンチックな男です。
前回ペルセウス座流星群について書かせていただきました。
今年は天気が悪い日が多くペルセウス座流星群の時も雲が多くてあまり見れなかったようなことを書きました。
そして今回は10月21日オリオン座流星群が極大日ということで
土曜日ということもありペルセウス座流星群のリベンジだと鼻息を荒くしていました。
しかも月もなく好条件。
オリオン座流星群は三大流星群に比べると流れる数は少ないのですが
まれに時間に50以上流れる年もあったりします。
オリオン座流星群の特徴としては大きい流れ星が多いということで
数は少なくても楽しみな流星群の一つなんです。
10月後半になると秋晴れも多くなり毎年オリオン座流星群は晴れることが多いです。
がー!21日見事に雨。
結果どこにも見に行くことが出来ませんでした。
最近週末に連続台風は来るはで今年の天気、日照時間が少ない気がします。
ロマンチックな時間を奪われM男、傷心が続いております。しかーし、星空シーズンはこれからです。
ここ数日は秋晴れも続き気持ちのいい天気です。
そして12月には三大流星群の一つ双子座流星群が来ます。
毎年天気もいいですし今年は月の影響も少ないので条件は良いです。
極大日は14日です。前後数日は見ることが出来るでしょう。
三大流星群ということもあり、数も多く楽しむことが出来ると思います。
そして折角見るなら少しでも街明かりの少ない場所で見ることをお勧めします。
私はよく行くのが富士山近辺。私が住んでいる町田からは車で一時間半ほどで行けます。
富士五湖などは無料の駐車場も沢山ありお勧めです。あとは海沿いなどもお勧めですね。
ただ12月ともなると夜はとにかく寒いので、防寒対策だけはしっかりしていくといいでしょう。
夜空を見上げて流れ星を見ていると現実逃避出来ますよ~。
そうそう
その1ヵ月もしないうちに三大流星群の一つ、しぶんぎ座流星群というのが1月4日やってきます。
ただ来年の1月4日は満月に近いので条件はあまり良くないのですが。
次回のM男のコラムではまたいずれかの流星群の報告が出来ればと思います。

皆さんも是非見に行ってみて下さい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • Google Plus