株式会社タマパーク

Times

お知らせ

「漬  物」

読者の皆さま始めまして

昨年12月からタマパークにお世話になっている阿曽と申します。
サラリーマン生活30数年。やはり人間は何かやってないとだめだね!
2年程浮遊しておりましたが、このままでは、身も心も衰えるだけ。
と言う事で、一念発起!
微力ながら業務に携わっております。
とは言っても、初の業務内容、日々反省の繰り返し
12月に入社したので寒い時期は経験しましたが、夏は大変と聞いており心配です。
まだまだ覚えることがあり半人前の今日この頃です。

さて、コラム掲載の依頼があり、何にしようかと考え、やはり楽しい事、好きな事だな!
と言う事で、昨年末から、漬物作りに励んでおりました。(毎年恒例です)
白菜→青菜→聖護院ダイコン。
どれもおいしいけど、何といっても、聖護院ダイコン(京都の千枚漬け用です)、
父親が送ってくれます。これがまたデカイ!
直径30センチ、重さは2キロクラス。
これを、私なりに塩漬けにした後、甘酢に昆布、鷹の爪、ゆずの皮を入れて漬け込みます。
だいたい、2~3日で食べられる様になります。
 
家内が自宅で、パッチワーク教室なるものを開いており、昔のお嬢様達の昼食時に
出している様ですが、すこぶる好評で、あっと言う間になくなってしまいます。
私の食べる分がなくなりそうなので、家内には少し控えて、というありさまです。
でも、おいしい!おいしい!と食べてくれると嬉しいよね!
 
これがまた、励みにもなる~!

阿曽1
聖護院ダイコンの
甘酢漬けです。
ウマイよ!

余談ですが、私の甘酢漬けの応用編
   トーストにバターとカラシをぬり、ハム・甘酢漬け・レタスと
少しのマヨネーズをのせ、サンドしてパクリ!
きゅうりピクルスの代用です。

そろそろ、時期的に漬物も終わりなので、次は何にしようかと考えていた時、
たまたま、新鮮な「いわし」が手に入ったので、干物でも作ろうかな!
という事で、次回は干物です。

こんな事ばかりやってる場合ではない! 仕事! 仕事!
真剣に取り組まなくては。

でも、次は「干 物」だよ!

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
  • Hatena Bookmark
  • Google Plus